1. トップ
  2. ツール・教材
  3. ブルーバック不要でクロマキー合成可能なプレゼン録画システム

2016年2月19日

ブルーバック不要でクロマキー合成可能なプレゼン録画システム

東京工科大学メディア学部SCD研究室は18日、ブルーバックを必要としないクロマキー合成を用いたプレゼン録画システムを開発したと発表した。

カメラとしてDepth-Camera(デプスカメラ)(*1)を利用しており、これにより、ブルーバックのない一般教室でクロマキー合成を利用した講義映像の作成が可能になったという。

*1:Depth-Camera とは、画像のDepth(深度)を認知できるカメラ。

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録