1. トップ
  2. ツール・教材
  3. ワオ/「タッチ!あそベビー」をiOS版とAndroid版をリリース

2013年5月27日

ワオ/「タッチ!あそベビー」をiOS版とAndroid版をリリース

ワオ・コーポレーション(ワオ)は23日、0歳から遊べる感覚遊びアプリ「タッチ!あそベビー」のiOS版とAndroid版をリリースした。

「タッチ!あそベビー」

乳幼児向けアプリ「タッチ!あそベビー」は、タッチだけの簡単操作で、音や形や色がくるくる変わる感覚遊びを楽しめる。アプリ起動からワンタップで遊べるシンプルユーザーインターフェースで、小さい子どもでも初めて触る子どもでも、楽しく遊べる。

自発的に手指を使う遊びができる時期に、音、形、色の変化を体験する「感覚遊び」を通して周囲のことを学べる。

いろいろな食べ物がでてくる「たべものもぐもぐ」や、ケータイごっこあそびができる「ケータイぴぽぱ」、働く車が街を走る「くるまゴーゴー」などを収録した。

関連URL

詳細
ダウンロード iPhone・iPad(ユニバーサル対応)
Android(スマホ・タブレット両対応)
知育アプリ「ワオっち!」シリーズ公式サイト

問い合わせ先

ワオ 幼児教育開発推進室 ワオっち!開発チーム
電話:06-6377-1995
waochi@wao-corp.com

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス