1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 宮城県教委/日本赤十字社から電子黒板16台の寄贈受ける

2013年6月5日

宮城県教委/日本赤十字社から電子黒板16台の寄贈受ける

宮城県教育委員会は5月29日、クウェート政府からの海外救援金をもとに、日本赤十字社から東日本大震災で被災した沿岸部の小中学校のうち4月に統合した8校に、「電子黒板」が各校2台計16台寄贈されたと発表した。

贈呈式には、アブドル・ラーマン・アル・オテイビ駐日クウェート国大使が出席し、各校を代表し高橋仁宮城県教育委員会教育長に目録が手渡された。

■贈呈式出席者
アブドル・ラーマン・アル・オテイビ 駐日クウェート国大使
鈴木 隆一 日本赤十字社宮城県支部事務局長
高橋 仁 宮城県教育委員会教育長

問い合わせ先

宮城県教育委員会 総務課
電 話:022-211-3614

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス