1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 玉川大学と紀伊國屋書店/電子書籍版教科書の共同プロジェクトを開始

2014年1月15日

玉川大学と紀伊國屋書店/電子書籍版教科書の共同プロジェクトを開始

玉川大学と紀伊國屋書店は14日、電子書籍を教科書として使用できる環境を構築する共同プロジェクトの開始に合意したと発表した。

プロジェクトでは、特定の授業で学生が紙と電子のいずれかから教科書を選び、購入できるようにする。担当教員は学生が電子書籍を使用した場合の学習実態を評価し、紀伊國屋書店はその評価を将来的な電子書籍の利便性・有効性の向上に繋げていく。

紀伊國屋書店の電子書籍プラットフォームKinoppy(*1)を利用し、2014年4月から電子書籍版教科書を順次導入する。

(*1)Kinoppyは、スマートフォン・タブレット端末・パソコンにビュアーアプリをダウンロードして利用する紀伊國屋書店の電子書籍とビュアーアプリの総称。

関連URL

玉川大学

紀伊國屋書店

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス