1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 玉川大学と紀伊國屋書店/電子書籍版教科書の共同プロジェクトを開始

2014年1月15日

玉川大学と紀伊國屋書店/電子書籍版教科書の共同プロジェクトを開始

玉川大学と紀伊國屋書店は14日、電子書籍を教科書として使用できる環境を構築する共同プロジェクトの開始に合意したと発表した。

プロジェクトでは、特定の授業で学生が紙と電子のいずれかから教科書を選び、購入できるようにする。担当教員は学生が電子書籍を使用した場合の学習実態を評価し、紀伊國屋書店はその評価を将来的な電子書籍の利便性・有効性の向上に繋げていく。

紀伊國屋書店の電子書籍プラットフォームKinoppy(*1)を利用し、2014年4月から電子書籍版教科書を順次導入する。

(*1)Kinoppyは、スマートフォン・タブレット端末・パソコンにビュアーアプリをダウンロードして利用する紀伊國屋書店の電子書籍とビュアーアプリの総称。

関連URL

玉川大学

紀伊國屋書店

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 小学校のフラッシュ英単語/英語表現 英語の授業がもりあがる! 無料体験版はこちら CHIeru
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録