1. トップ
  2. ツール・教材
  3. セイコーエプソン/100機種以上のプリンターが「Android Printing」に対応

2014年5月15日

セイコーエプソン/100機種以上のプリンターが「Android Printing」に対応

セイコーエプソンは13日、Googleが提供するスマートフォンやタブレット向け最新 OS である Android4.4(KitKat)のワイヤレス印刷機能「Android Printing」に対応すると発表した。

Android Printing は、文書、写真、ウェブページ、メールなどを、個別の印刷アプリケーションを使用することなく簡単に印刷できる機能。最新のAndroidスマートフォンやタブレットから、世界中で販売している「Epson Connect」1対応のエプソンプリンター100 機種以上への印刷が可能になる。

Android Printingへの対応は、スマートフォンやタブレットに、無料のモバイル印刷用プラグイン「Epson 印刷サービス プラグイン」をインストールすることで完了する。Google Chrome、Google Drive、Gmail、Quickofficeなどの Google Playで提供されるアプリケーションから印刷することが可能となり、プリンターの選択、用紙サイズや印刷ページの選択なども行うことができる。

関連URL

セイコーエプソン

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス