1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 朝日新聞社/スマホで志望大学に適した受験勉強ができるサービス

2014年7月24日

朝日新聞社/スマホで志望大学に適した受験勉強ができるサービス

朝日新聞社は23日、高校生・受験生のライフスタイルに合わせ、スマートフォンなどで大学受験の勉強ができる学習支援サービス「アプケン」の提供を開始した。

サービスイメージ

志望大学・学部を設定すると、入試の出題傾向に合わせた学習ができるように問題を自動的に選択する「ラーニングナビ機能」があり、効率的に受験勉強が進められる。また、「基礎学習モード」で、大学センター試験対策も行える。

5教科13科目に対応し、現代国語の問題には朝日新聞社が提供した「天声人語」のテキストも活用。英語の発音問題や理数系の問題を中心に、分かりやすい動画解説があり、理解を深めることができるという。

システムの開発を担当するキャスタリアと、問題を提供する教育測定研究所との共同事業で、スマートフォン用のiPhone版とAndroid版のアプリと、パソコンやスマホ、タブレット端末などのブラウザで使えるWeb版がある。

関連URL

アプケン

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 学校現場のICT活用情報冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録