1. トップ
  2. 教育事例
  3. セーファーインターネット協会/三重県教委に「ネット検定」コンテンツ提供

2014年7月25日

セーファーインターネット協会/三重県教委に「ネット検定」コンテンツ提供

セーファーインターネット協会(SIA)は18日、インターネット利用者が安心・安全に利用するための教育事業を開始すると発表した。

取り組みの第一弾として、三重県教育委員会と協働し、同県の「スマートフォンの危険から子どもを守る事業」の取り組みである、児童生徒向け「ネット検定」問題や教員向け指導資料等のコンテンツ一式をSIAが開発、提供する。

「ネット検定」は、インターネットの安心・安全な利用に必要な知識の不足している箇所を具体的に把握し、学校での指導を通じて知識の向上を目指すためのもの。

2014度は試行段階として、一部小中学校で検定を実施する。

関連URL

三重県教育委員会
子どもたちのインターネット利用について考える研究会(子どもネット研)

問い合わせ先

セーファーインターネット協会

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 導入実績多数!まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
熊本市 教員研修スタート NTT DOCOMO
SC C&S 未来を切り開く 教育ICT
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
Web展示会 プログラミング教室・ツール展 開催中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • ICT導入&活用公開セミナー 全国各地で開催中 すらら
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • ドローンを活用したプログラミング教育の講師養成講座 受講者募集中 DRONE STAR Academy
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス