1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 「web辞書サービス 10×Eng」をアカデミック価格で提供

2017年6月5日

「web辞書サービス 10×Eng」をアカデミック価格で提供

オンライン学生認証基盤及び学割オンラインを運営するアカデミックパスは、秀和システムの販売パートナーとして、6月1日から「web辞書サービス 10×Eng(テング)」をアカデミックディスカウント価格で提供開始した。

提供する「web辞書サービス 10×Eng(テング)」は、エンジニアとWebディレクターのためのWeb辞書サービス。

「約200書籍、 約180,000のコンテンツが使い放題」や「日々の開発業務における自分自身の知見や実績をまとめ、新たな知見としてストックすることが可能」などが主な特徴。

アカデミックディスカウント対象者は、アカデミックパス登録会員(学生、教職員)となっている。

サービスの価格は、6カ月期間購読価格が1984円(税別)、12カ月期間購読価格が3184円(税別)。

関連URL

特設販売ページ

アカデミックパス

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi 入試改革・新課程を見据えた 学校とICTのあり方を考える会 9.14 土 全国16拠点で同時開催! 詳細はこちら
NICA 全国ICTクラブ協会 無料セミナー Society5.0時代を生き抜く子どもを育てるための ママパパICT&プログラミング講座

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 学校法人 大多和学園 開星中学校・高等学校 すらら×CBT入試
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス