1. トップ
  2. ツール・教材
  3. くらふとわーくす/eラーニングシステムに二要素認証機能追加

2014年10月14日

くらふとわーくす/eラーニングシステムに二要素認証機能追加

くらふとわーくすは14日、クラウド型eラーニングシステム「eden LMS」に二要素認証機能を追加したと発表した。

eden LMS

ユーザーIDとパスワードに加え、メールアドレスを「もう1つの要素」として組み合わせた認証を行うもの。ユーザーIDとパスワードが漏えいした場合の侵入を防ぐことができる。

二要素認証機能は、追加費用なしで全ユーザーが利用することができる。

また、ユーザーごとに利用するかどうかを設定することができ、例えば権限の強いユーザーについては二要素認証を利用し、受講のみのユーザーについては簡単さを優先して二要素認証を利用しない、という設定も可能。

社内のPCや自分のスマートフォンなどのよく使用する端末については、二回目以降のセキュリティコード入力を省略する設定もできる。

「eden LMS」は、月額課金型(ASP型)のeラーニング配信システム(LMS)。テキスト、動画、Flash、PDFの配信、問題演習や時間制限つきのテストなど、さまざまな学習コンテンツを簡単に配信できるという。

関連URL

eden LMS

問い合わせ先

くらふとわーくす

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス