1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. フォトロンが講義/収録システム「Power Rec MV」を湘南工科大に納入

2016年3月9日

フォトロンが講義/収録システム「Power Rec MV」を湘南工科大に納入

フォトロンは8日、販売を行っている講義/収録システム「Power Rec MV」を、湘南工科大学に、CAD・CG授業の映像収録システムとして納入したと発表した。

dscn2176湘南工科大学は、自主学習を行える環境を整備できないかと考えており、2次元CADや3次元CAD、CGなどのソフトウェアが主体の授業では、目で見て伝わりやすい映像で資料を作りたいと考えていたという。

そのために、ワンタッチで簡単に映像コンテンツにすることができる授業収録装置「Power Rec MV」を導入。

「Power Rec MV」は、HD画質で収録でき、CADなどのソフトウェアを使った授業の、作図した細かい線や文字、操作のためのコマンドアイコンなど、細かいところまで見ることができる点が評価されたという。

関連URL

導入事例のご紹介 CAD・CG授業の映像収録で、学生の自主学習を促進

講義収録システム「Power Rec MV」製品概要

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
NICA 全国ICTクラブ協会 無料セミナー Society5.0時代を生き抜く子どもを育てるための ママパパICT&プログラミング講座

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×オーダーメイドの学び
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス