1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 「魔法のプロジェクト2015」の報告書公開

2016年4月4日

「魔法のプロジェクト2015」の報告書公開

東京大学先端科学技術研究センターとソフトバンク、エデュアスは、携帯情報端末を活用し、障がい児の学習・生活支援を行う研究プロジェクト「魔法のプロジェクト2015 ~魔法の宿題~」(魔法の宿題プロジェクト)の報告書を、3月31日にWebで公開した。

「魔法の宿題プロジェクト」では、2015年4月~2016年3月末にかけて、特別支援学校・特別支援学級、通常学級など69校に所属する児童・生徒・学生と教員を2人1組にした73組に、計180台の携帯情報端末を貸与。携帯情報端末を活用し、障がいのある子どもたちの学習や生活をどのように支援できるのか研究に取り組んできた。

報告書では、言葉を発することができない児童にタブレット端末などを活用し、意思を表出できるようになった事例など、「魔法の宿題プロジェクト」協力校が取り組んだ携帯情報端末の活用事例をまとめている。

関連URL

魔法の宿題成果報告書の公開

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • みらいスクールステーション 学校内の密集回避や分散授業に みらスクで感染症対策! FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 国内メーカーならではの手厚い対応/無償保証 「GIGAスクール構想」対応ネットワークソリューション AlaxalA
  • vmware GIGAスクール構想に対応した MDM VMware Workspace ONE
  • BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス