1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 「魔法のプロジェクト2015」の報告書公開

2016年4月4日

「魔法のプロジェクト2015」の報告書公開

東京大学先端科学技術研究センターとソフトバンク、エデュアスは、携帯情報端末を活用し、障がい児の学習・生活支援を行う研究プロジェクト「魔法のプロジェクト2015 ~魔法の宿題~」(魔法の宿題プロジェクト)の報告書を、3月31日にWebで公開した。

「魔法の宿題プロジェクト」では、2015年4月~2016年3月末にかけて、特別支援学校・特別支援学級、通常学級など69校に所属する児童・生徒・学生と教員を2人1組にした73組に、計180台の携帯情報端末を貸与。携帯情報端末を活用し、障がいのある子どもたちの学習や生活をどのように支援できるのか研究に取り組んできた。

報告書では、言葉を発することができない児童にタブレット端末などを活用し、意思を表出できるようになった事例など、「魔法の宿題プロジェクト」協力校が取り組んだ携帯情報端末の活用事例をまとめている。

関連URL

魔法の宿題成果報告書の公開

新高3生対象 合格への戦略 Benesse 進研模試の成績と連動! 1.11から申込みスタート
総務省プログラミング普及事業 発表会動画 全28本掲載
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 「教育情報セキュリティポリシーガイドライン」対応!教育情報セキュリティならチエル
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録