1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. クラウドで授業力向上へ、神奈川県がClassi、リクルートMPと共同研究

2016年6月7日

クラウドで授業力向上へ、神奈川県がClassi、リクルートMPと共同研究

神奈川県教育委員会は3日、Classiとリクルートマーケティングパートナーズ(リクルートMP)と、クラウドサービスを活用で授業力の向上を図るために、共同研究の協定を結ぶと発表した。

神奈川県教育委員会は、今回の協定にもとづき、Classiの学校支援クラウドサービス「Classi」と、リクルートMPの学校支援クラウドサービス「スタディサプリ」を活用し、ICT教材の活用方法について共同研究を行う。

今回、共同研究に取り組むのは、神奈川県教育委員会の授業力向上推進重点校6校、ICT利活用授業研究推進校6校。

港北、松陽、伊勢原、麻溝台、生田、秦野、上鶴間の高等学校7校に「Classi」を、七里ガ浜、藤沢清流、横浜旭陵、横須賀大津、城山の高等学校5校に「スタディサプリ」を導入する。

導入校の1年生全員を対象にサービス利用のアカウントを付与し、研究を行う。

共同研究期間は2016年6月7日~2019年3月31日となっている。

関連URL

神奈川県教育委員会

 

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス