1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 「スタディサプリ」の教員向け学習管理機能を提供開始

2016年4月21日

「スタディサプリ」の教員向け学習管理機能を提供開始

リクルートマーケティングパートナーズ(リクルートMP)は、オンライン学習サービス「スタディサプリ」の教員向け学習管理機能「スタディサプリ for Teachers」の提供を、20日、正式に開始した。

d10032-185-984273-0「スタディサプリ」(旧・受験サプリ、勉強サプリ)は、月額980円(税抜)で講義動画3000本以上が見放題となるサービス。学校教育のサポートツールとして、現在、高校700校、小中学校50校が導入している。

d10032-185-823124-2

「スタディサプリ for Teachers」では管理機能などを提供

「スタディサプリ for Teachers」は、「スタディサプリ」を使い、教員が生徒個々人のレベルに合った最適な学習を提供できるよう開発、2月からβ版を提供してきた。

「スタディサプリ for Teachers」では、学習範囲のなかで苦手な単元はどれか、生徒の学習習熟度を”スタディサプリ 到達度テスト”で特定、”苦手克服課題”として、生徒一人ひとりにあわせたオンライン講義動画を配信する。

また、授業の進捗にあわせ、”宿題”としてクラス全員に特定の講義や確認テストを配信することができる。

関連URL

スタディサプリ

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス