1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ベリタス・アカデミー、小学生向けプログラミングの映像授業を配信開始

2016年7月4日

ベリタス・アカデミー、小学生向けプログラミングの映像授業を配信開始

ベリタス・アカデミーは、ナチュラルスタイルと共同で、小学生向けプログラミング「IchigoJam」の映像授業を1日から配信開始した。

学校や塾の教育現場で活用できる、プログラミング講座の映像授業。指導知識、経験がなくても、簡単にプログラミング授業を行うことができる。

「IchigoJam」の映像授業(全22回)を視聴すれば、簡単なゲームを作るようになる。学校の自由研究の宿題にするなどの活用によって、小学生のうちからプログラミングの知識をつけ、論理的な思考力を養い、様々な課題への解決方法や物事を考える力をつけることができるようになるという。

ベリタス・アカデミーは、電子黒板を使った授業を映像配信するネット予備校。

関連URL

ベリタス・アカデミー

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス