1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 登下校安否確認クラウドサービス『Ashiato通信』の料金プランを刷新

2016年7月29日

登下校安否確認クラウドサービス『Ashiato通信』の料金プランを刷新

ラネクシーは27日、登下校安否確認クラウドサービス『Ashiato通信(あしあとつうしん)』のサービス料金プランを刷新し、導入負担を大幅に軽減することにより、放課後児童クラブ(学童保育)などへの導入を支援すると発表した。

『Ashiato通信』は、保護者への登下校状況通知や出欠管理、一斉連絡メールで子どもたちを預かる学校、学童保育、学習塾、習い事教室などに通う、児童の登下校における安否確認を提供するICタグやFeliCaを活用したクラウドソリューションサービス。

『Ashiato通信』の3つの特長は、生徒の登下校状況を保護者へメールで知らせる「登下校安否確認サービス」、教師や職員がPCやスマートデバイスで生徒の出欠確認、管理を行うことが可能な「出欠管理サービス」、学校などから保護者への各種連絡事項を学年、クラス、その他グループ単位で一斉送信が可能な「連絡メールサービス」など。

新料金プラン

『Ashiato通信』サービス利用料:年額3000円/人~  (月額相当250円/人~)
カードリーダーの無償貸与
専用カードの無償提供

関連URL

『Ashiato通信』で放課後児童クラブ(学童保育)をサポート

『Ashiato通信』

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
DRONE STAR スターターセット 全員貰えるアンケートキャンペーン 学校・教育関係者対象 4/26(木)17時59分迄
EDIX2018 出展社特集 出店情報・商談予約 5月16日〜18日開催
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 学校現場のICT活用情報冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • 講義の遠隔視聴・収録 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録