1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 旺文社主催「全国学芸サイエンスコンクール」締切迫る

2016年9月20日

旺文社主催「全国学芸サイエンスコンクール」締切迫る

旺文社は16日、6月から作品募集していた「第60回全国学芸サイエンスコンクール」の締切が9月28日に迫ったことを発表した。

60yokoCS6FIX.indd同コンクールは、青少年の学術・科学・文芸の振興奨励を目的として1957年にスタートし、今年度で60 回目を迎える。理科自由研究・自然科学研究・絵画・書道・読書感想文など、幅広い募集部門が設けられ、昨年は全国から12万755点の応募があった。

毎年6月中旬から9月下旬まで募集され、夏休みの創作活動や総合学習の一環として、また課外活動での学習成果の発表の場として活用されることを期待しているという。

最優秀作品には内閣総理大臣賞・文部科学大臣賞・環境大臣賞などが授与されるほか、優秀作品には協賛企業・団体からの表彰も含め、多くの賞が授与される。

応募方法や応募規定の詳細

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
EDIX関西2018 出展社特集 公開中・募集中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 学校現場のICT活用情報 冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 導入校が驚いた想定外の利用率! 教室ノートPCに代わる教育ICT専用端末 FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス