1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. iOS用多機能ボイスレコーダーアプリ「Rynx.」など大型バージョンアップ

2016年10月21日

iOS用多機能ボイスレコーダーアプリ「Rynx.」など大型バージョンアップ

ICT Fractalは、iOS用多機能ボイスレコーダーアプリ「Rynx.」とその無料版の「Rynx.lite」を20日に大型バージョンアップした。

デバイス色や気分に合わせたテーマでご利用いただけます

デバイス色や気分に合わせたテーマで利用できる

「Rynx.」は、録音中にマイクから得た音をリアルタイムに波形表示でき、録音の確認を容易に行うことができるという。さらに動画やメモなど様々な付加情報を関連付けて記録することも可能。

「Rynx.」ではすべてのデータが音声データに紐付いており、どの時間に何を記録したかを完全に再現できる。また二次的利用に関しては、重要な箇所に色を付けて目立たせ、トリミングして活用できるという。その他、録音中のロケーションの監視や録音地点へのルート案内機能、イベントテーブル機能なども備えているという。

一方、「Rynx.lite」は主要な機能の利用にアプリ内通貨である「チケット」を使うものの、使用できる機能に一切の制限がない無料アプリ。「チケット」は無料で補充できるほか、定期的にプレゼントも行っているという。

バージョンアップの新機能は、背景色やボタン色などが自由にカスタマイズでき、また作成したカラーテーマはプリセットとして登録することで、好きな時に読み込むことが可能。

コントロールセンターから再生/一時停止の切り替えができるようになるほか、ホームスクリーンショートカット機能に対応したという。

周囲の音から最適なマイク感度に調整する機能も追加。「小さな音なのにマイク感度を上げるのを忘れてしまい、再生した時に聞き取れない」といったうっかりミスも防ぐことができるという。

関連URL

ICT Fractal

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス