1. トップ
  2. ツール・教材
  3. レンズ距離が調整できるオートフォーカスのデジタル顕微鏡発売

2016年11月11日

レンズ距離が調整できるオートフォーカスのデジタル顕微鏡発売

サンワサプライは10日、レンズを360度様々なアングルに角度調整可能なデジタル顕微鏡「400-CAM058」を発売した。価格は4万6111円(税別)。

main同製品は、高さや凹凸のある被写体でも対応可能なデジタル顕微鏡。被写体に合わせてレンズの高さを0.8cmから15.9cmまで調整でき、接写だけでなく広範囲を拡大した映像も確認できるという。

ボールジョイント採用で、360度様々な角度調整が可能。パソコンとUSBで接続でき、専用ソフト上でピント調整などの操作をパソコンからリモート操作できる。

専用ソフトでは、静止画や動画の撮影、保存、動画の再生、画像編集、プリントアウトなどが可能。レンズ部にLEDを8個内蔵しており、6種類のモードからLEDの光るパターンを選択して被写体に合わせて最適なライティングが調整できるという。

関連URL

「400-CAM058」商品ページ

直販サイト「サンワダイレクト」

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 導入実績多数!まとめてサポート
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス