1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 上智大学第16代学長に理工学部教授を選出

2016年11月18日

上智大学第16代学長に理工学部教授を選出

上智学院は17日、現上智大学長の任期満了に伴い、16日の理事会において、理工学部機能創造理工学科の曄道佳明教授を上智大学第16代学長に決定したと発表した。

新学長の任期は2017年4月1日から2021年3月31日までの4年間。

上智学院では今年1月に「上智大学長の選任に関する規則」の改正を行い、学長選出方法が変更されたという。今回から候補者選考委員会委員に加え、教職員も学長候補者を推薦できるようになり、候補者選考委員会は、これらの被推薦者の中から対象者を絞って面接を実施、最終的な学長候補者を選定したという。

その後、教職員が候補者を評価する「学長候補者に係る調査」を実施、その結果を理事会が参考にして、次期学長が選任された。

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
EDIX関西2018 出展社特集 公開中・募集中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 学校現場のICT活用情報 冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 導入校が驚いた想定外の利用率! 教室ノートPCに代わる教育ICT専用端末 FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス