1. トップ
  2. ツール・教材
  3. スクールTV、ゲーミフィケーションの新機能追加で教育プラットフォーム化

2016年11月4日

スクールTV、ゲーミフィケーションの新機能追加で教育プラットフォーム化

イー・ラーニング研究所は2日、小中学生向け無料動画教育サービス「スクールTV」で教育プラットフォーム化を開始することを明らかにした。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%bc%e3%83%abtv%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%97%e7%94%bb%e5%83%8f子どもの学習履歴を確認できる「学習状況把握機能」や、ゲーム感覚で楽しみながら反復学習を身につけるゲーミフィケーションを採用した「チームバトル」、「ポイント交換機能」などの新機能が追加された。

「スクールTV」は学習習慣の定着を目的とした小中学生向けの無料動画教育サービス。全国の主要科目の教科書内容を網羅し、各地域の教科書の内容に沿って学習ができるほか、自ら考える力を養うアクティブ・ラーニングを動画内に導入している。

授業の開始前に「アクティブ・ラーニング動画」を採用し、子どもたちの頭が柔らかくなるような学習前の準備運動を設けており、動画では専門のMCが進行して、学習内容とは無関係のトピックスを子どもたちに投げかけることで、思考力や授業への関心を高めている。

同社では、今後も、子どもたちが自主的にチャレンジし継続しやすい学習を推進していくとともに、提携している出版社や塾などがそれぞれの強みを生かした場を提供することで、保護者や子どもたちをより深くサポートしていきたいとしている。

関連URL

「スクールTV」

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 創造性を育む学びに Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス