1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. POLYGLOTSが「法人・教育機関向け英語学習サービス」を発足

2017年4月12日

POLYGLOTSが「法人・教育機関向け英語学習サービス」を発足

ポリグロッツは11日、英語学習アプリ「POLYGLOTS」の企業、学校、英会話学校向けサービスを正式にリリースしたと発表した。

これまで約65万人が利用しているPOLYGLOTSを、より多くの「企業」、「大学・高校」、「英会話学校」でも活用してもらうため、既に導入している企業、英会話学校のフィードバックを元に、「法人・教育機関向けの機能」+「従量課金制」の価格プランで「法人版POLYGLOTS」をリリースした。

「法人版POLYGLOTS」は、これまで様々な英会話研修、Eラーニング教材を導入したがなかなか成果が出ない、社員・生徒のスキマ時間(通勤中や自宅など)を利用した英語学習ができる環境を提供したい、あまり使われていないのに固定でかかる英語学習サービスの費用を減らしたい、とにかく社員のTOEICの点数を上げたいといった法人・教育機関におすすめだという。

「法人版POLYGLOTS」は、社員・生徒の学習状況を管理者専用のWeb画面で確認できるほか、学習した単語数、時間やWPM(Word Per Minutes)などを日別で確認可能。また、利用したユーザ数の分だけの請求で、利用するユーザの人数はいつでも自由に変更できる。

POLYGLOTSユーザの中で、TOEIC Listening&Reading Testスコアを受けた94%が、POLYGLOTS利用後にスコアアップしているという。「リーディング学習」、「単語学習」はもちろん、TOEICスコアアップに効果的なリスニング学習機能など4つの有料機能が、法人・団体版ではすべて利用可能。

また、英会話が上達するために必須な、「単語力」、「英会話フレーズ」、「リスニング力」がスマホ、タブレットで学べる。英語を勉強していて出てくる疑問点や理解できなかった点など勉強法に関する不安や相談は、POLYGLOTSの先生陣がアプリ内で何でも答えてくれるという。

関連URL

法人版POLYGLOTS

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス