1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 就活が効率的に行えるeラーニング教材「SPI.StudyCamp」

2017年4月25日

就活が効率的に行えるeラーニング教材「SPI.StudyCamp」

ナスピアは24日、就職活動におけるSPIの対策を効率的に行えるeラーニング教材「SPI.StudyCamp」をリリースしたと発表した。

「SPI.StudyCamp」は、本番さながらの学習環境で、マークシート・テストセンター・WEBテスティングの主要3方式全てがカバーされたeラーニング教材。「問題ごとに設定された制限時間」「進捗管理による弱点把握」「解法が学習できる3分動画」など、eラーニングの特性を活かした機能を多数搭載している。

また、指定された期間に模試が3回実施される。模試の結果をレーダーチャートに反映し、過去に受けた模試の結果と比較することができる。自分の成長を実感するとともに、苦手分野を把握して効率よく学習を進められる。PC・スマートフォン・タブレットに対応しており場所を選ばず利用できる。

解答に制限時間を設けるなど、リアルな環境下で受講できる「SPI.StudyCamp」は、2016年度は東海大学と立命館大学が利用。ともに好評だったという。要望すれば問題の追加や変更、全問完全オリジナルの設定も可能だ。

「SPI.StudyCamp」は、就職活動を控えた大学3年生が対象。価格は利用者数(学生の数)に応じた年間ライセンス価格。大学で導入する場合は学生1人につき¥3000(税抜)で、個人利用の場合は¥2500(税抜)。

なお、大学で導入する場合には、生徒の成績レポートを管理する機能を搭載する。学生の弱点傾向を把握し、今後のシラバス改訂の指針として活用できる。また、期間終了後にデータの解析結果をレポートとして提出してくれる(ただし100人以上の利用の場合のみ)。

関連URL

SPI.StudyCamp

9月開催!教育分野 西日本最大 第3回 関西 教育ITソリューションEXPO 会期 2019.9.25(水)-27(金) 会場 インテックス大阪 詳細はこちら
世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi連携サービス 英語4技能 探求学習 プログラミング 他多数 Classi IDで利用可! まずはトライアル
プログラミングの基本が楽しく身につく、toio(TM)の特別ワークショップ資料公開! お得なセット新登場!!
NICA 全国ICTクラブ協会 あたなもプロになれる! Webニュースライター講座
EDIX関西2019 9月25日~27日開催 出展情報・商談予約 出展者特集

アーカイブ

  • Connected Ink 2019 11.27 wed 参加費無料 詳細および登録はこちら wacom
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 学校法人 大多和学園 開星中学校・高等学校 すらら×CBT入試
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス