1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ヨノナカ、授業の理解度を可視化し受講者の能動的学習を促進するツール「COTA」をリリース

2022年1月25日

ヨノナカ、授業の理解度を可視化し受講者の能動的学習を促進するツール「COTA」をリリース

ヨノナカは23日、生徒・学生の授業中の理解度をリアルタイムに可視化し、受講者の能動的学習を促進するツール「COTA」をリリースしたと発表した。

同ツールはスマホかPCさえあれば誰でも授業参加が可能で、オンライン授業・オフライン授業問わずに利用できる。

同社は同システムを現在お茶の水女子大学と共同研究しており、能動的な学生の授業参加を促すツールとして評価されている。

授業の反応がなく盛り上がらないと感じている、参加者が理解できたのか分からない、 講義中の理解度を向上させたい、 講義の質を定量的に測りたいと考える学校や塾、セミナーなどで授業や公演を行う人に役立つツール。

関連URL

「COTA」

ヨノナカ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス