1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 「花まる学習会」の指導法を学べる「先生の学校」プロジェクト

2017年6月27日

「花まる学習会」の指導法を学べる「先生の学校」プロジェクト

こども教育支援財団は26日、「花まる学習会」代表の高濱正伸氏を講師に招き、公立の小中学校の教員を対象にした「先生の学校」プロジェクトを7月からスタートすると発表した。

00プロジェクトでは、花まる学習会の特徴である「テンポ良い授業で、子どものやる気や集中力を高めていく」「ほめることで、子どものやる気スイッチをオンにする」「問題解決能力を育て、思考力や学習意欲を伸ばす」「保護者を味方にする」など、20年以上にわたって培われてきた現場のノウハウを、講演会やオンライン動画を通して伝えていく。

講演会では、「花まる学習会」との連携がスムーズな長野県須坂市立高甫小学校の松倉教諭をゲストスピーカーとして招き、官民連携のメリットや難しさ、実際に子どもにどのような変化があったのかなど具体例の発表がある。

また、講演会に出席できない教員のため、2015年~2016年に6回実施された高濱氏による講演会の模様を録画編集したオンライン動画サイト (閲覧無料) も開設する。

「先生の学校」プロジェクトの概要

■オンライン動画サイト 7月初旬オープン(閲覧無料)
■講演会「先生の学校~生きる力・考える力を育てる教員になるために」
開催日時:8月8日 (火) 10:30~15:30
開催会場:さいたま共済会館 [埼玉県さいたま市浦和区岸町7-5-14]
参加費:1000円
対 象:小中高校の教員 (定員に余裕がある場合には、教員を目指す大学生・大学院生も申込受付)
定 員:50名

関連URL

こども教育支援財団

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi 入試改革・新課程を見据えた 学校とICTのあり方を考える会 9.14 土 全国16拠点で同時開催! 詳細はこちら
NICA 全国ICTクラブ協会 無料セミナー Society5.0時代を生き抜く子どもを育てるための ママパパICT&プログラミング講座

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×オーダーメイドの学び
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス