1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 樫尾俊雄発明記念館で小学生向けの夏休み企画展示を開催

2017年7月13日

樫尾俊雄発明記念館で小学生向けの夏休み企画展示を開催

樫尾俊雄記念財団は、7月21日から8月31日までの期間中、東京の樫尾俊雄発明記念館で、小学生向けの夏休み企画展示「デジタルってなに?」を開催する。

紙の辞書と電子辞書を比較

紙の辞書と電子辞書を比較

同企画展示は、数々の独創的な製品を生み出してきた樫尾俊雄の発明力を、子どもたちに夏休みの自由研究として楽しんでもらいながら伝える体験型展示。電卓とそろばん、ストップウオッチと砂時計、書籍の辞書と電子辞書など、実物を比べて体験しながらデジタル技術の原理やデジタル化によるメリットを学ぶ。

また期間中に、電卓の構造を手を動かしながら学べる「電卓分解組立教室」や、G-SHOCKの開発者である伊部菊雄氏とともに世界に1つのオリジナルG-SHOCKを考える「発明家になろう」、デジタルカメラを使って日頃は目に見えない現象を発見する「高速撮影体験」、身の回りのできごとを電卓で計算しながら再発見する「計算探検」、自由な発想で簡単にさまざまな音楽を作曲できる「はなうた作曲体験」などの体験型イベントを開催する。

企画展示の概要

開催期間:7月21日 (金) ~8月31日 (木)
実施日:期間中の平日 (休日営業もある。詳細はHPを参照)
実 施:1日2回 (12:30~と15:00~)、1回につき1~1.5時間の見学
会 場:樫尾俊雄発明記念館 [東京都世田谷区成城4-19-10]
対 象:小学生
定 員:1組で子ども1~2名 (保護者の同伴が必要)
参加費:無料 (Webサイトからの予約が必要、先着順)
*夏休み企画展示の期間中の通常見学は午前中 (9:30~11:30) のみ

詳細・申込

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
リモートワークで使うパソコンのセキュリティ対策は? できてない! バッチリです Yubi Plus
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • クラウド授業支援 ビデオ会議機能を搭載! TeacherView
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス