1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. アイアクト、AI時代のチャットボット「Cogmo Attend」をリリース

2017年7月20日

アイアクト、AI時代のチャットボット「Cogmo Attend」をリリース

アイアクトは19日、AI時代のチャットボットサービス「Cogmo Attend (コグモ・アテンド)」の提供を開始した。

0720-ag
Cogmo Attendは、Watsonの会話機能を提供するAPI (Conversation) を利用しているので、日常的に使う自然な言葉を使って応対ができる。「よくあるお問い合わせ」をチャットボットで自動応答化することで、時間の制限を設けず、いつでも24時間365日の無人対応が可能となる。

回答に複数の選択肢がある場合、可能性のある回答をすべて並べて利用者に選ばせるのではなく、適時質問を投げかけ、利用者が本当に聞きたい内容を特定して最適な回答を返す。また、回答した中から、さらに掘り下げた質問に対しての回答も可能。契約企業の専用設計で応答フローを任意に変更できるので、会話の流れから質問を絞り込み、利用者の回答を促すことができる。

さらに、Watsonの検索機能を提供するAPI (Retrieve & Rank) と連動できるので、マニュアル検索、IR検索、ファイル検索など、質問が予測しづらく回答が複数候補のある情報検索型で、チャットボットで回答しきれない質問については、姉妹製品「Cogmo Search」と連結することにより、利用者の自己解決を促し、また、解決できたことをフィードバックすることで学習データの再構築にもつなげられる。

標準のインターフェイス (Web) のほかチャットアプリやSNSなどとの連動も可能。

関連URL

Cogmo Attend

Cogmo Search

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 導入実績多数!まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
Web展示会 プログラミング教室・ツール展 開催中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス