1. トップ
  2. データ・資料
  3. 治安情報サイト「ガッコム安全ナビ」による統計データ調査結果

2017年7月31日

治安情報サイト「ガッコム安全ナビ」による統計データ調査結果

ガッコムは28日、同社が運営する治安情報サイト「ガッコム安全ナビ」に掲載の情報をもとに、2017年度第1四半期 (4月~6月) に発生した不審者・動物出没・傷害などの各事件に関する統計情報をまとめて発表した。

0730-gkm
動物出没では、特に熊の出没が増加傾向にあり、秋にかけて引き続き注意が必要とされる。ちかんや声かけも前四半期 (1月~3月) と比較して増加傾向にあり、夏休みには普段以上の注意が必要とされる。不審者の服装では、当然のことながら冬物が減り、夏物が増加しているほか、自転車やバイクを使用した事件や露出事件が増加傾向にある。

不審者が好んでつける色は黒が1位、白、青、灰色と続くが、これらは男性ファッションの基本色であり、必ずしも不審者の特徴とは言い切れない。また夏に向けて水色、ピンク、白など、明るい色も増加傾向にある。事件の種類別に不審者の特徴を見ていくと、凶悪犯罪では目立つ色、不審者やちかんは目立たない色が多く認知されている。

また、日照時間が伸びたことと連動して、事件の発生時間帯も分散化が進んでおり、子どもが被害を受けた事件や声かけは登下校の時間帯に、ちかんやのぞきは夜間帯に集中している結果が見られた。

関連URL

ガッコム安全ナビ

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス