1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 子ども向けテキストプログラミング入門言語「KidsScript」無償公開

2017年9月12日

子ども向けテキストプログラミング入門言語「KidsScript」無償公開

ネクストオブジェクトは8日、子ども向けを想定したテキストプログラミングの入門言語KidsScript(キッズスクリプト)のベータ2版を無償公開した。

KidsScriptは、2016年12月17日にベータ1版を公開したが、このときはScratchからの学習の連続性を意識しており、内容的にもScratch風の2Dコンテンツを作成するものだった。

その後、実際に子どもたちに使ってもらいながらコンテンツの方向性を検討したところ、3Dコンテンツの方向性で特に、Scratchとはまた違った学習効果が高いことがわかったため、3Dをメインとした開発の方向性でまとめなおして今回のベータ2版とななったという。

KidsScriptの特徴としては、3Dのコンテンツを作成できること、「JavaScriptのブロックエディタ」というユニークな発想で、JavaScriptと意識しないまま子どもでもJavaScriptを扱えるようにすること、自分が作った作品を自分のWebページ上で公開できることなど。

今後はバグ対応などを進め、数ヶ月以内に正式バージョンのリリースを予定しており、正式バージョンのリリース後も無償公開を継続する予定だという。

関連URL

KidsScript

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス