1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 子ども向けテキストプログラミング入門言語「KidsScript」無償公開

2017年9月12日

子ども向けテキストプログラミング入門言語「KidsScript」無償公開

ネクストオブジェクトは8日、子ども向けを想定したテキストプログラミングの入門言語KidsScript(キッズスクリプト)のベータ2版を無償公開した。

KidsScriptは、2016年12月17日にベータ1版を公開したが、このときはScratchからの学習の連続性を意識しており、内容的にもScratch風の2Dコンテンツを作成するものだった。

その後、実際に子どもたちに使ってもらいながらコンテンツの方向性を検討したところ、3Dコンテンツの方向性で特に、Scratchとはまた違った学習効果が高いことがわかったため、3Dをメインとした開発の方向性でまとめなおして今回のベータ2版とななったという。

KidsScriptの特徴としては、3Dのコンテンツを作成できること、「JavaScriptのブロックエディタ」というユニークな発想で、JavaScriptと意識しないまま子どもでもJavaScriptを扱えるようにすること、自分が作った作品を自分のWebページ上で公開できることなど。

今後はバグ対応などを進め、数ヶ月以内に正式バージョンのリリースを予定しており、正式バージョンのリリース後も無償公開を継続する予定だという。

関連URL

KidsScript

新高3生対象 合格への戦略 Benesse 進研模試の成績と連動! 1.11から申込みスタート
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 英語の4技能を徹底支援 語学学修ソリューション CALL+MALL
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録