1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 大阪樟蔭女子大、インターネット出願システム「Post@net」を導入

2017年9月12日

大阪樟蔭女子大、インターネット出願システム「Post@net」を導入

京都電子計算(KIP)は11日、大阪樟蔭女子大学が同社のインターネット出願システム「Post@net(ポスタネット)」を導入し、受験生へのサービス向上、入試事務の効率化に活用している事例を発表した。

大阪樟蔭女子大学は、2016年度入試から「Post@net」を採用。「受験者が少しでもスムーズに出願できる体制を整える」を改革の原点として取り組み、その目的を達成するには「100%インターネット出願がよりふさわしい」と判断。

「Post@net」の導入で、試験要項冊子、出願用封筒、願書などの印刷コストを大幅にカット、導入費用以上の経費削減になったという。費用、作業時間の圧縮ができたことで、受験生のサポートや入試広報に人員コストと時間を活用。受験生からも「スムーズにできました」、「スマホ・タブレットに対応していて便利でした」との声が寄せられているという。

「Post@net」は、京都電子計算が提供する受験生向け「Post@アプリ」、大学向け入試情報管理システム「Post@inside」で構成された統合型入試ソリューション。募集広報から入学手続まで全業務に対応している。

関連URL

大阪樟蔭女子大学の導入事例

Post@net

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス