1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. PCゲーム開発の「ぐんまアイデアソン・ハッカソン2017」を開催

2017年10月13日

PCゲーム開発の「ぐんまアイデアソン・ハッカソン2017」を開催

ぐんまアイデアソン・ハッカソン実⾏委員会は、PCゲーム開発の「ぐんまアイデアソン・ハッカソン2017」を11月4日、5日に開催する。

4回目となる同イベントは、障がいをも持つ⼦どもたちにも多く参加を呼びかける予定。群馬県の小・中学生を対象に、PCのゲームを開発できるツール「Scratch」を利用する。

「Scratch」はプログラミングの知識が無い小学生でもPCゲームが作れるツール。アイデアソンで子どもたちがアイデアを出し、ハッカソンで自ら開発していく。

優勝にはMacBook Air、準優勝にはアプリ塾受講券、参加賞が贈られる。

「ぐんまアイデアソン・ハッカソン2017」の概要

開催日時:
・アイデアソン 11月4日(土)10:00~18:00
・ハッカソン  11月5日(日)10:00~16:00 、皆で遊ぼう17:00~18:00
開催会場:コワーキングスペース・⽥舎フェ [群⾺県前橋市千代⽥町5-13-9]
対 象:群⾺県内の小・中学生、特別支援学校生など
料 金:無料

問い合わせ先

メールアドレス:tatsuno@brain-f.com

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス