1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. デジハリ大学、「分身ロボット」開発者が登壇する公開講座

2017年10月19日

デジハリ大学、「分身ロボット」開発者が登壇する公開講座

デジタルハリウッド大学は、「分身ロボット」のコンセプト設計、デザイン、開発を手がけるオリィ研究所の代表取締役所長 吉藤オリィ氏を迎え、11月6日に公開講座を開催する。

d496-1340-564208-0「ロボットと人ではなく、人と人をつなぐロボット」をコンセプトに制作された分身ロボット「OriHime」は、吉藤氏自身の体験をもとに、誰もが感じる「孤独感」を克服するために生まれたという。学生時代の研究室立ち上げから分身ロボット完成までの軌跡、ロボット制作を通じて目指す未来について、独自のコンセプトでロボティクスへ挑む吉藤氏の話を聴く。

また、デジタルハリウッドが11月16日に開催する「近未来教育フォーラム2017 Augmented Human―人間拡張への序曲―」でも、「分身ロボットが生み出す“存在感”の価値」をテーマに吉藤氏の講演を予定している。

公開講座の概要

開催日時 : 11月6日 (月) 19:45~21:15 (19:35開場)
開催会場 : デジタルハリウッド大学 駿河台キャンパス 駿河台ホール [東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティアカデミア3F]
定 員 : 100名 (先着申し込み順)

詳細・申込

関連URL

「近未来教育フォーラム2017 Augmented Human―人間拡張への序曲―」

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス