1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. EduLab、AIを活用した手書き文字データ化サービス販売開始

2018年1月19日

EduLab、AIを活用した手書き文字データ化サービス販売開始

EdTech・AI事業を展開するEduLabは18日、ディープラーニングに基づくAIを活用した手書き文字のテキストデータ化サービス「DEEP READ」の販売を開始したと発表した。

d19528-15-924848-2同社はこれまで、従来型のOCR(光学的文字認識)技術とは一線を画す、ディープラーニングに基づくAIを活用した文字認識技術の研究開発を行ってきた。

膨大な手書きデータを読み込ませることで、第1弾の開発では枠線内に書かれた単文字の読み取りに成功したが、「部首」や「つくり」が組み合わさった複数文字の認識に課題が残っていた。

その後の研究開発で、複数文字の認識も可能になり、認識精度についても業界トップレベルの9割以上の精度でデータ化に成功することが確認できたという。

そこで今回、正式にサービス名を「DEEP READ」として、手書き文字のデータ化サービスの提供を開始した。

関連URL

DEEP READ

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
総務省プログラミング普及事業 発表会動画 全28本掲載
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 「教育情報セキュリティポリシーガイドライン」対応!教育情報セキュリティならチエル
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録