1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 「GEOSPACE航空写真」2017年撮影分の提供を開始

2018年2月14日

「GEOSPACE航空写真」2017年撮影分の提供を開始

NTT空間情報は13日、同社が保有する「GEOSPACE航空写真」の2017年撮影分、約4.5万平方キロメートルの提供を開始した。

宮城県 塩釜港付近(地上解像度25cm/pixel)

宮城県 塩釜港付近(地上解像度25cm/pixel)

「GEOSPACE航空写真」は日本国土全域の約88%をカバーし、高解像度 (地上解像度25cm/pixel、16cm/pixel) を有する地理空間情報コンテンツ。ローカル環境で使える地図データとして、詳細な都市計画図や地域開発、植生伐採や農林地管理の基礎調査、ハザードマップなどに活用できる。

また、撮影履歴から過去の航空写真を指定購入することも可能で、必要となった地域の航空写真の年数合わせや、指定した年号による経年比較などにも活用できる。

今回新規に追加された2017年撮影画像は、航空写真の撮影履歴を確認できるデータアーカイブサイト「GEOSPACE航空写真プレビューサイト」で閲覧することができる。閲覧にはユーザー登録 (無料) が必要となる。

関連URL

「GEOSPACE航空写真」の詳細仕様

「GEOSPACE航空写真プレビューサイト」

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ