1. トップ
  2. 学校・団体
  3. キッズデザイン賞「アプリケーション・サービス」新設で3月から募集開始

2018年2月21日

キッズデザイン賞「アプリケーション・サービス」新設で3月から募集開始

キッズデザイン協議会は、今年から応募カテゴリーに「アプリケーション・サービス」を新たに加えて「第12回キッズデザイン賞」の応募受付を3月1日から開始する。

d24303-3-809619-0キッズデザイン賞は、子どもたちの安全や創造性の育成、子どもを産み育てる環境づくりに貢献する優れた製品や建築・空間、サービスなどを表彰する制度。2007年の開始から、これまでに2453点の受賞作品が生まれているという。

第12回となる今年の募集期間は3月1日~5月11日まで。Webで応募を受け付けている。受賞発表は8月24日、表彰式9月25日を予定している。

5つの応募カテゴリーと3つの部門から選んで応募できる。今回は従来のプロダクト、建築・空間、コミュニケーション、調査・研究に加え、教育・子育て分野でのICTの活用が増加している状況を踏まえ、新カテゴリー「アプリケーション・サービス」を追加、子育て世代に役立つモバイルのアプリや子ども・子育て世代向けのさまざまなサービスの応募を期待している。

また、子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン部門、子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン部門、子どもたちを産み育てやすいデザイン部門の3部門から選択できる。

関連URL

キッズデザイン賞の詳細

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス