1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ラッカス、Dell EMCとOEMのグローバル契約を締結

2018年2月21日

ラッカス、Dell EMCとOEMのグローバル契約を締結

ラッカスネットワークスは14日(米国時間)、Dell EMCと相手先商標製品製造(OEM)のグローバル契約を結んだと発表した。

0221-rcこの契約により、アクセスポイント(AP)、コントローラー、仮想・データ分析及びCloudpathセキュアネットワークアクセスソフトウェア、ラッカスIoT及びCBRS LTE製品を含むラッカスの広範な製品ポートフォリオをDellブランドのソリューションとして提供することとなる。

これにより、Dell EMCのネットワーキングセールスチーム及びエンドユーザー顧客は、セキュアなワイヤレスコネクティビティソリューション及び強固なブランド力を手にすることが可能となるという。本契約は、即時に有効で、アジア太平洋、ヨーロッパ・中東・アフリカ、南北アメリカを含む各市場のセールス、マーケティング、カスタマーサポートプログラムが対象となる。

ラッカスのワイヤレス製品ポートフォリオへのアクセスに加え、Dell EMCのパートナー及び顧客は、BYOD、ゲストユーザー、ITデバイスを対象としたセキュアなネットワークアクセスであるRuckus Cloudpathソリューションへのアクセスが可能となる。

Ruckus Cloudpathソフトウェアは、公開鍵基盤(PKI) 認証ベースのベンダーニュートラルなオンボーディングソリューション。直感的なユーザー体験を可能にする機能とオンボーディングソリューションを企業に提供し、ネットワーク全体に簡単にセキュリティを配置することが可能となる。

関連URL

ラッカスのワイヤレス製品ポートフォリオ

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス