1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ケイエスワイ、「Raspberry Pi 3 Model B+」を発表

2018年3月15日

ケイエスワイ、「Raspberry Pi 3 Model B+」を発表

ケイエスワイは14日、Raspberry Piのフラッグシップ モデル「B」シリーズに、モデル 「Raspberry Pi 3 Model B+」が新たに加わると発表した。

0315-lp

Raspberry Pi 3 Model B+

「Raspberry Pi 3 Model B+」は、現行モデル「Raspberry Pi 3 Model B」をベースに改良を行い、小幅ながら確実な進化を遂げている。フォームファクターなど基本仕様はそのままに、性能と機能をアップグレードし、より多様なニーズに対応。また、スペック以外にも「供給予定期間」や「動作温度範囲」の公表など、製品サポートが充実した。

Raspberry Pi 3 Model B+のCPUは、動作クロックが1.2GHzから1.4GHzになり、さらに高性能に、要望の多かったGigabit Ethernetに対応し、少人数で使用するNAS(ネットワーク アタッチ トストレージ)などの用途でも、より快適に使用できるようになる。

また、2.4、5GHz デュアル バンド IEEE 802.11 b/g/n/ac 対応WLANモジュールが搭載され、より高速な無線LANネットワークを利用できるようになった。

同社でも入荷し次第、販売を開始する予定だが、現在のところ価格や発売日などは未定。
価格、入荷時期、販売スケジュールが決定したら、Webサイトで案内するとしている。

関連URL

Raspberry Pi 3 Model B+

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス