1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 第1回「カシオ・ワンダーキッズ 発明アイディア コンテスト」開催

2018年4月27日

第1回「カシオ・ワンダーキッズ 発明アイディア コンテスト」開催

樫尾俊雄記念財団が運営する樫尾俊雄発明記念館は、小学生を対象とした「カシオ・ワンダーキッズ 発明アイディア コンテスト」を開催する。4月26日から専用サイトを開設し、6月11日から作品の募集を開始する。

0427-ca同コンテストは、未来ある子どもたちに「発明」を通して社会に貢献する喜びを体験してもらい、未来の発明家をめざすきっかけとなることを目指して開催される。募集テーマは①人の役に立つもの、②日常の生活に便利なもの、③未来の世界であったらいいなと思うもの。

3つのテーマから1つを選んで、誰のために (学校、自分、友人、両親や家族のため、社会のため、地球のためになど)、何を発明したかったのか、イラスト (絵) を描きコメント (説明文) を添えて、別紙応募用紙で応募。子どもたちの夏休みの自由研究にぴったりの課題として、さまざまな「発明アイディア」の応募を期待している。

応募資格は、小学生個人 (小学1~6年生)、小学生グループ、クラス単位のいずれか。応募用紙をホームページからダウンロードして、作品のアイディアとイラストを記入して事務局へ郵送する。応募期間は6月11日 (月) ~9月14日 (金) 当日消印有効。11月18日 (日) にカシオ計算機本社ビルで、結果発表と表彰式を予定している。

関連URL

コンテストの詳細と応募

KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
教育ICT 大規模導入!in 熊本市 NTT DOCOMO
早期お申込がおトク!2019年新人・新卒者研修 春の先得キャンペーン KENスクール 法人研修サービス
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 学校現場のICT活用情報 冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 導入校が驚いた想定外の利用率! 教室ノートPCに代わる教育ICT専用端末 FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス