1. トップ
  2. 学校・団体
  3. OCA大阪デザイン&IT専門学校が「ホワイトハッカー専攻」を来春開講

2018年4月27日

OCA大阪デザイン&IT専門学校が「ホワイトハッカー専攻」を来春開講

OCA大阪デザイン&IT専門学校は、サイバー犯罪からネットワークを守るホワイトハッカーを育成する「ホワイトハッカー専攻」を来年4月から開講する。それに伴い、高校生を対象とした説明会を28日と29日に実施する。

0427-os
増加の一途をたどるサイバー犯罪により、ホワイトハッカーに関する注目や需要が高まってきていることを受け、同校では国内外のセキュリティ関係企業・行政機関とのネットワークを活かし、日本におけるホワイトハッカー育成の拠点を目指して、4年制 でプロのホワイトハッカー (高度専門士) を育成する「ホワイトハッカー専攻」を開講することとなった。

同課程では、産学連携のもと、企業からバグバウンティ (*1) としてセキュリティ調査の依頼を受け、学生が課題として実践的に学べる仕組みを設けている。また、海外のセキュリティ関係企業を訪問して特別講義などを受講し、国内では得られない創造力を身につけ、専門性を高めるプログラムを用意している。

*1 :バグバウンティとは、企業がウェブサービスやアプリケーションにセキュリティ上の問題となる欠陥 (脆弱性) がないかどうかの調査を依頼し、発見されたバグの重要度に応じて報奨金を支払う仕組み。

説明会の概要

開催日 : 4月28日 (土) 、29日 (日)  以後、毎週土日・祝日に開催
開催時間 : 12:00受付開始
開催会場 : OCA大阪デザイン&IT専門学校 [大阪市西区北堀江2-4-6]
参加対象 : 高校生

オープンキャンパス詳細

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×オーダーメイドの学び
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス