1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 不登校児童生徒の学習支援サービス「palstep」を全国展開

2018年4月4日

不登校児童生徒の学習支援サービス「palstep」を全国展開

エデュアスは、不登校児童生徒の学習支援サービス「palstep(パルステップ)」の本格展開を4月2日から開始した。

00「palstep」は、不登校になった児童生徒が、ICTを活用して、自宅など学校以外の場所にいながら学校と連携して学習するのをサポートするサービス。

2017年11月から2018年3月末まで8つの自治体でトライアルサービスを行い、今回、トライアルでの実証を踏まえてサービス機能を強化し、2日から全国の自治体を対象にサービスを開始した。

「palstep」は、インターネット環境があればPC、タブレット、スマートフォンなどを使って、どこにいても学習できるeラーニングシステム。児童生徒と教職員は、学習コンテンツ内に設定されたコミュニケーションボットを使って日々コミュニケーションをとることで、学校と連携し、指導計画に沿って学習を進めることができる。

児童生徒の状況に合わせて、教材の進度調整をしたり、学習単元を選択したりするなど、個別の支援で一人ひとりの学習空白を埋めることで、これまで難しかった不登校児童生徒の「評価」が行われるようになることを目指す。

また、児童生徒の健康状態、生活習慣、学習習慣などがコミュニケーションボットのログや学習履歴からデータとして蓄積されることで、これらを活用してさらに適切な支援計画や授業計画の立案を行うことができる。

関連URL

エデュアス

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
SHARP BIG PAD Capmus 「GIGAスクール」時代に欠かせないツール 電子黒板とは?
GIGAスクール構想実現のポイントは? Ciscoならネットワークからセキュリティまで CISCO
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス