1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 埼玉大、サッカーロボットや宇宙エレベーターを使ったプログラミングWS

2018年5月31日

埼玉大、サッカーロボットや宇宙エレベーターを使ったプログラミングWS

埼玉大学STEM教育研究センターは、小学生から高校生を対象としたワークショップ「夏のSTEM CAMP@埼玉大学 プラダンロボットでサッカーロボットを作ろう」を、7月26日と27日に実施する。

また、自分だけのオリジナル宇宙エレベーターのクライマーを作ってプログラミングに挑戦する「夏のSTEM CAMP@埼玉大学 プラダンロボットで宇宙エレベーターのクライマーを作ろう」を、8月23日と24日に実施する。

ワークショップでは、STEM教育の考え方を使ってロボット作りやプログラミングの学習を行う。STEM教育研究センター開発のオリジナルキット「STEM Du」をコントローラーとして使い、自分でロボットを組み立ててプログラミングし、実際に動かしてみる。

初心者からでも参加が可能で、夏休みの自由研究として、またロボット作りを始めたい子どもたちを対象に行われる。

ワークショップの概要

■プラダンロボットでサッカーロボットを作ろう
開催日時 : 7月26日 (木) 13:00~18:00、27日 (金) 9:00~16:00
開催会場 : 大宮工房館 [さいたま市大宮区堀の内町1-577-3]

■プラダンロボットで宇宙エレベーターのクライマーを作ろう
開催日時 : 8月23日 (木) 13:00~18:00、24日 (金) 9:00~16:00
開催会場 : 下落合コミュニティセンター [さいたま市中央区下落合1712]

宿 泊 : パイオランドホテル (相部屋) [さいたま市大宮区宮町1-35-2] *いずれも
対 象 : 小学生~高校生
参加費 : 3万5000円 (参加費、持ち帰り教材費、宿泊・食費)
*過去にSTEM CAMPに参加した人は、STEM Duコントローラーを持参すると参加費が5000円割引となる。

詳細・申込

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×オーダーメイドの学び
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス