1. トップ
  2. 学校・団体
  3. EMURGOと東京理科大が提携してブロックチェーン技術の推進へ

2018年6月5日

EMURGOと東京理科大が提携してブロックチェーン技術の推進へ

EMURGO(エマーゴ)は5日、東京理科大学インベスト・マネジメントとの提携で、8月下旬から東京理科大学でのブロックチェーン技術を活用したハッカソン(技術・アイデア開発イベント)と、10月から学生・一般を対象にブロックチェーンをテーマとしたオープンカレッジを実施すると発表した。

0606-emgブロックチェーン技術は、注目されている新しい技術であり、その技術はまだ一般に浸透したものではない。また、技術者は不足しており、今回の提携により実施するオープンカレッジやハッカソンを通じて、ブロックチェーン技術の正しい理解の促進や人材の育成を推進していくという。

ブロックチェーン技術を活用したハッカソンでは、多くのビジネスアイデアが生まれており、ブロックチェーン関連のテーマも増加傾向にあるハッカソンを通じて、 ブロックチェーン技術を普及し、社会課題解決に貢献。

ブロックチェーン講座は、オープンカレッジでブロックチェーン実践講座を開設し、ブロックチェーン上でプログラミングによりアプリケーションを制作する等、実践的な内容で実施。講座担当者は東京理科大学発のスタートアップ企業、Shinonomeの種市氏で、2018年10月頃開講予定。

東京理科大学ビジネススクールでは、ブロックチェーン関連の寄附講座を開設。実ビジネス活用を目的とした包括的なブロックチェーン技術を講義する。こちらは、2019年春学期からの開講を予定している。

関連URL

EMURGO(エマーゴ

東京理科大学インベスト・マネジメント

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
SHARP BIG PAD Capmus 「GIGAスクール」時代に欠かせないツール 電子黒板とは?
GIGAスクール構想実現のポイントは? Ciscoならネットワークからセキュリティまで CISCO
NICA 全国ICTクラブ協会 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス