1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. ロボコンミドル競技を目指す中高生向けワークショップ全国で開催

2018年6月13日

ロボコンミドル競技を目指す中高生向けワークショップ全国で開催

アフレルは、今夏に国内40カ所以上で予定されているWRO Japan公認予選会への出場を目指す中学・高校生向けワークショップ「はじめてのロボコンにチャレンジ ワークショップ」を、6月23日~7月14日にかけて全国で開催する。

d7203-53-332562-0

同社が6月1日に発売した新しいテキスト「はじめてのロボコンにチャレンジ」を使用し、
指導者、生徒が共にはじめてのロボコンに取り組むためのコツや押さえておきたいポイントを盛り込んだワークショップ。

WROは世界50カ国以上、2万を超えるチームが参加する自律型ロボットの国際的なコンテストで、その日本大会がWRO Japan。

今回のワークショップは、WRO Japanのレギュラーカテゴリー「ミドル競技」参加を目指す中学・高校の教師や生徒が対象で、はじめてロボコンにチャレンジする時の「何から始めていいか分からない」、「どんなことを学ぶ必要があるか知りたい」といった不安や疑問を解消するためのもの。

教育版レゴマインドストームEV3の基本的な使い方を体験した後、WRO Japanミドル競技で必要な「ライントレースをする」「色を見分ける」「物をつかむ」といった技術要素を学び、課題攻略のポイントを習得する。

開催概要

日程/会場:
・6月23日(土)東京都立足立工業高等学校 [東京都足立区西新井4-30-1]
・6月30日(土)石川工業高等専門学校 [石川県河北郡津幡町北中条]
・7月8日(日)岡山情報ビジネス学院 [岡山県岡山市北区駅元町1-4]
・7月14日(土)東京都立足立工業高等学校 [東京都足立区西新井4-30-1]
時 間:いずれも10:00~15:00(途中、昼休憩1時間を含む)
参加費:無料
持ち物:筆記用具。ロボット(EV3)、パソコン(EV3ソフトウェアをインストール済み)は持参またはレンタルも可能
対 象:中学・高校の教師、生徒(生徒は1校3人まで)

詳細・申込

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 小学校のフラッシュ英単語/英語表現 英語の授業がもりあがる! 無料体験版はこちら CHIeru
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録