1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. WRO、ロボコン参加の小中高生を指導する教師向けのシンポジウム7月開催

2018年6月22日

WRO、ロボコン参加の小中高生を指導する教師向けのシンポジウム7月開催

国際ロボットコンテスト「WRO(World Robot Olympiad)」を開催するWRO JAPANは、同ロボコンに参加する小中高生たちを指導する先生、教育者向けに、「科学技術におけるロボット教育シンポジウム」を7月21日に東京の科学技術館で開催する。

0622-wroこのシンポジウムは、教育現場、人材育成現場で実践しているロボットを活用した教育内容、手法などの発表、受講機会を設け、教員・指導者同士の交流の場を提供するのが目的で、今回で11回目の開催。

今回は、ロボットを活用した教育カリキュラム、体制、手法のほか、「リクルート次世代教育研究院」小宮山利恵子院長による基調講演、各現場での教育実践内容の発表などを行う。

参加対象者は、小中高校の教員、私塾やNPOの指導者、およびそれらをサポートする機関(大学、科学館など)、また人材育成として取り組んでいる機関(企業、NPOなど)。

開催概要

開催日時:7月21日(土)9:45~16:30
開催場所:科学技術館 (東京都千代田区、北の丸公園・武道館の隣)
参加費:一般3000円、 学生1000円(NPO法人WRO Japan会員1000円)

詳細・申込

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス