1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. アフレル、ロボットプログラミングの「指導者向け教育シンポジウム」7月開催

2019年6月14日

アフレル、ロボットプログラミングの「指導者向け教育シンポジウム」7月開催

アフレルと、国際ロボットコンテスト「WRO」を運営するWRO JAPANは、「第12回 科学技術におけるロボット教育シンポジウム」を、7月20日に東京・北の丸の科学技術館で開催する。

0614-afl
このシンポジウムは、主にWROに参加する選手たちを指導する教育者や小中高校の教員が対象。今年は、教育現場で実践している、ロボットを活用した教育内容の発表に加え、日産自動車とアイシン精機の関係者による特別講演も行う。

開催概要

開催日時:7月20日(土)9:30~17:00(受付9:10~)
開催会場:科学技術館[東京都千代田区北の丸公園2-1]
内容:ロボットを活用した教育カリキュラム、体制、手法および基調講演、各現場での教育実践内容発表、交流ワークショップ
参加者:小中高校の教員、私塾やNPOの指導者、およびそれらをサポートする機関(大学、科学館など)、また人材育成として取り組んでいる機関(企業、NPOなど)
参加費:一般3000円、WRO Japan会員1000円、学生1000円
参考:17:30から会場近隣で懇親会あり(有料、希望者のみ)

申込フォーム

関連URL

第12回 科学技術におけるロボット教育シンポジウム

アフレル

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想 標準仕様書スペックに対応したタブレット端末が登場 Sky安心GIGAタブレット Windows10 Office 365搭載 Sky
小学校の1人1台学習をサポートする 非営利型一般社団法人 Just-learning

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス