1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 「第30回全日本ロボット相撲大会」開催 決勝大会は12月

2018年7月11日

「第30回全日本ロボット相撲大会」開催 決勝大会は12月

富士ソフトは、「第30回全日本ロボット相撲大会」を9月以降全国各地で開催する。

昨年の大会の様子

昨年の大会の様子

ロボット相撲は、参加者が自作したロボットを力士に見立て、技術とアイデアで相手を土俵から押し出す競技。「全日本ロボット相撲大会」は、ロボット作りを通して「ものづくり」の楽しさを知ってもらう場を提供することを目的に、1990年から開催され、今回で30回目を迎える。

全国6カ所で行われる地区大会に参戦する約1000台の中から、勝ち進んだ128台 (高校生の部64台、国内大会の部64台) が全国大会に進出する。全国大会の優勝者には文部科学大臣杯と文部科学大臣賞、高校生の部の優勝者には文部科学大臣賞が授与される。

9月1日にパシフィコ横浜で開催される関東大会を皮切りに、全国各地で地区大会が行われ、12月15日と16日の2日間にわたって、日本国内の地区大会、海外の公認大会で勝ち上がってきた選手が集結し、相撲の聖地・国技館で世界一の横綱を決定する。各会場入場は無料で、誰でも観戦することができる。

関連URL

大会の詳細

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
CASIO 「カシオのプロジェクターで生徒とのシンクロ率が向上しました」 栄光ゼミナール 目白校 阿部先生
EPSON プログラミングやリスニング用ディスクなどを複数枚作るなら ディスクをカンタンに作成できる ディスク デュプリケーター
EDIX関西2018 出展社特集 掲載記事募集中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 学校現場のICT活用情報 冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス