1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 三省堂、世界70カ国で使われているビジネス英語教材の日本語版を刊行

2018年8月8日

三省堂、世界70カ国で使われているビジネス英語教材の日本語版を刊行

三省堂は7日、世界70カ国で使われているイギリスDK社の「English for Everyone: Business English」の日本語版「ひとりでエクササイズ ビジネス英語」のレベル1・レベル2を刊行したと発表した。

d14647-50-941376-0DK社は、多岐にわたるジャンルのビジュアル図鑑を発行しているイギリスの大手出版社。同書でも、DK社らしいユニークで革新的なビジュアルが全体にわたって使用されている。

ビジュアルによって学ぶポイントがシンプルに、そしてはっきりと示されていることで、難しい学習内容が簡単に理解できるような工夫がなされている。理解し記憶に定着させることがスムーズにできるため、自学自習に適した英語教材になっている。

同書は、どんな職種でも役立つビジネス英語を簡単にマスターできる教材。面接、プレゼンテーション、会議など、ビジネスで直面する様々なシチュエーションに即した英語表現やビジネス英単語が学べる。

一つひとつのエクササイズが、小さなモジュール単位で学習できるよう工夫されており、仕事が忙しいときでも、少しずつ取り組んでステップアップしていくことができる。

無料オーディオ教材がダウンロード/ストリーミングで利用できるほか、オフラインの環境で使えるアプリ(iOS/Android版)でも利用可能。

原著の「English for Everyone」のタイトル通り、同書は世界中の英語学習者を対象に開発された英語教材。レベル1・レベル2を通して、ごく初歩のレベルからハイレベルまで段階的にカバー。また、同書のレベルはCEFR(外国語の能力を表す国際指標)に準拠してデザイン。

2016年6月に「English for Everyone」を刊行して以降、今年6月現在、世界70カ国で出版、シリーズ累計で90万部以上が発行されている。

関連URL

ひとりでエクササイズ ビジネス英語 レベル1/レベル2

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
総務省プログラミング普及事業 発表会動画 全28本掲載
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 「教育情報セキュリティポリシーガイドライン」対応!教育情報セキュリティならチエル
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録