1. トップ
  2. 学校・団体
  3. アオバ三鷹キャンパス、国際バカロレアPYP候補校に認定

2018年9月21日

アオバ三鷹キャンパス、国際バカロレアPYP候補校に認定

ビジネス・ブレークスルー(BBT)は20日、同社グループの「アオバジャパン・バイリンガルプリスクール三鷹キャンパス(AJB三鷹)」が、9月13日付けで、国際バカロレア初等教育プログラム(PYP)の候補校に認定されたと発表した。

0921-ajb今年4月に開校したAJB三鷹キャンパスでは、生徒の主体的な関与を求める、内発的な動機による自発的な学習行動を促すよう工夫されたカリキュラムを提供している。

国際バカロレアは、国際バカロレア機構(本部ジュネーブ)が提供する国際的な教育プログラム。1968年、チャレンジに満ちた総合的な教育プログラムとして、国際的に通用する大学入学資格(国際バカロレア資格)を与え、大学進学へのルートを確保することを目的に設置された。

現在、認定校に対する共通カリキュラムの作成や、世界共通の国際バカロレア試験、国際バカロレア資格の授与などを実施している。

AJBは、BBTの連結子会社「現代幼児基礎教育開発」が運営する、1歳から年長生までを対象に日英バイリンガル教育を実践するプリスクールで、今年4月三鷹市に新規開校。

発達段階に応じたテーマを「探究→行動→振りかえり」のサイクルで深めていく探究型学習を軸としたプログラムを実施。子どもたちの可能性を拓く体育・水泳・音楽・リトミック・ダンスなどの専門プログラムも時間内に行っている。

関連URL

AJB

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
EDIX関西2018 出展社特集 公開中・募集中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 学校現場のICT活用情報 冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 導入校が驚いた想定外の利用率! 教室ノートPCに代わる教育ICT専用端末 FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス