1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 通訳機「POCKETALK」、韓国の大手通信会社で無償貸し出しキャンペーン

2018年9月25日

通訳機「POCKETALK」、韓国の大手通信会社で無償貸し出しキャンペーン

ソースネクストは、KT Corporation(韓国)と共同で、ソースネクスト社のIoT通訳機「POCKETALK(ポケトーク)W」を、韓国から日本への渡航者に無償で貸し出すキャンペーンを、12月31日まで行っている。

© SOURCENEXT CORPORATION

© SOURCENEXT CORPORATION

KT Corporationは、韓国最大の通信会社で、超高速通信サービスやITソリューションサービスを提供。仁川国際空港、金浦国際空港、金海国際空港、釜山港の4拠点でローミングセンターを運営している。

韓国から日本に来る渡航者数は、2017年に714万人を超え、2018年も増加傾向にあり、旅行者へのサービス向上を目指す両社が共同で、同機の無償貸し出しキャンペーンを実施することにした。

韓国から日本への渡航者は、空港のKT社ローミングセンターで、KT社のWi-Fiルーターなどの通信機器レンタルサービスのオプションとして、「ポケトーク W」を無料でレンタルできる。

「ポケトーク W」は、世界74言語に対応した、手のひらサイズの通訳機。話しかけるだけで通訳がいるかのように対話ができる。

2.4インチの大きい画面に、タッチパネルを採用。世界105の国と地域で使える4G対応のグローバル通信機能を内蔵しており、面倒な設定は不要ですぐに使える。言語数はインド英語やオーストラリア英語などのアクセントにも対応し74言語利用できる。

関連URL

キャンペーン詳細

POCKETALK

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
EDIX関西2018 出展社特集 公開中・募集中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 学校現場のICT活用情報 冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 導入校が驚いた想定外の利用率! 教室ノートPCに代わる教育ICT専用端末 FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス