1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 課題点を学生が検証「自転車VRシミュレーター体験会」31日開催

2018年10月26日

課題点を学生が検証「自転車VRシミュレーター体験会」31日開催

文京学院大学はパシフィックコンサルタンツと協力し、自転車事故を擬似体験しながら交通安全について学ぶ「自転車VRシミュレーター体験会」を31日に開催する。

自転車VRシミュレーターを使った「自転車交通安全教室」の様子

自転車VRシミュレーターを使った「自転車交通安全教室」の様子

パシフィックコンサルタンツでは、子どもだけでなく大人も対象とした自転車VRシミュレーターを、東京工業大学屋井研究室、タイダルウエイヴとともに開発している。

文京学院大学経営学部の新田ゼミでは「大学生の自転車安全乗車のための意識啓発」をテーマに研究しており、主な活動として、パシフィックコンサルタンツの協力のもと、VR機器を活用した「交通ルール意識改革プロジェクト」を行っている。

同ゼミに所属する3年生5名が実施する体験会では、自転車とVRが一体となった機器 (VRシミュレーター) を使用して交通ルールを学ぶ。決められたコースをVR上で走行し、ルール違反があった場合には、人にぶつかるなどの事故を擬似体験することができる。また体験終了後には、運転者の走行を点数評価することもできる。

今年7月に行われた第1回の自転車VRシミュレーター体験会では、VRシミュレーター体験とビデオ講習の両方を実施し、参加学生に対して体験会終了後と2週間後にアンケート調査を行ったところ、VRシミュレーターの方が安全意識が向上し、持続性もあるという結果が得られたという。

2回目となる今回は、大学生の交通安全意識の改善を図るとともに、VRシミュレーターについて、1回目で浮き彫りとなったプログラムの課題点や、よりよい学習のための修正点を検証する。

開催概要

開催日時 : 10月31日 (水) 12:30~18:00 (12:00受付開始)
開催場所 : 文京学院大学 本郷キャンパス 仁愛ホールホワイエ [東京都文京区向丘1-19-1]
参加条件 : 大学生

関連URL

文京学院大学

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena Action 2022 来年度プロダクト・アップデート発表会 08.20(土) 14:00~17:00 ONLINE Special Talk Session
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 私立中学・高校様向け ICT利活用サポートデスク オンラインICT支援員 【限定】無料トライアル 参加校募集 NTTLS
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス