1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 子どもオンライン英会話「ハグカム」、シリーズB資金調達を実施

2018年10月30日

子どもオンライン英会話「ハグカム」、シリーズB資金調達を実施

子どもオンライン英会話スクールの「ハグカム」は29日、旺文社ベンチャーズとポーラ・オルビスホールディングスの2社を引受先とする第3者割当増資(シリーズB資金調達)を、31日に実施すると発表した。

写真左から、旺文社ベンチャーズ 宮内氏、同社 本多氏、ハグカム 道村氏、 旺文社ベンチャーズ 粂川氏、ポーラ・オルビスホールディングス 岸氏

写真左から、旺文社ベンチャーズ 宮内氏、同社 本多氏、ハグカム 道村氏、 旺文社ベンチャーズ 粂川氏、ポーラ・オルビスホールディングス 岸氏

ハグカムは、今回の資金調達で、同社の子ども向けオンライン英会話スクール「GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)」の事業成長と、将来の「ライブ学習プラットフォーム」を目指した様々なジャンル展開の開発に着手する。

本ラウンドのリードVCである旺文社ベンチャーズは、2018年4月に旺文社のコーポレートベンチャーキャピタル(CVC)として設立。ハグカムへの出資は第1号案件となる。

今回、旺文社とは業務提携契約も併せて締結。旺文社や提携・関連企業の英語教育に関する豊富なノウハウやコンテンツ、チャネルを活用して、ハグカムの当該領域での成長を支援する。

また、ポーラ・オルビスホールディングスは、創業から80年以上、美を通じて、女性の活躍を応援し続けてきた。

女性の社会進出促進による共働き世帯の増加や、地方の教育格差を解決するハグカムの事業は親和性が高いと考え、出資を行うに至ったという。今後はポーラ・オルビスグループのリソースを活用し、ハグカムの事業成長を支援する。

関連URL

GLOBAL CROWN

ハグカム

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス